運輸安全マネジメント

福岡運輸ホールディングスグループ

安全輸送宣言

【基本目的】
福岡運輸ホールディングスグループは全ての従業員が常に安全を志向し、企業活動による環境への負荷を最小限に留める創意工夫を絶えず行ない、物流を通じて“社会のお役に立つ企業”を目指します。
  1. 輸送の安全に関する基本的な方針

    1. 道路交通法をはじめ関係する諸法令を遵守するとともに、社内の規定・基準に基づいて輸送と作業の安全を目指す。
    2. 全ての事業所に安全衛生委員会を置き、安全衛生管理を強化推進する。
    3. 全員参加型の安全衛生活動を展開し、良好なコミュニケーションのもと、安全輸送管理に取り組む。
    4. 適切な経営資源を投入し、効果的な改善を継続的に実施する。
    5. 社内外に対し情報公開を積極的に行なう。
  2. 輸送の安全に関する目標及び該当目標の達成状況

    目標
    自動車事故報告規則に規定する事故
    0件
  3. 自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計

    2016年度
    (2016年4月~2017年3月)

    転覆
    0件
    転落
    0件
    車両火災
    0件
    接触
    0件
    重傷等
    0件
    健康起因
    0件
    車両不備他
    0件
    0件