福岡運輸の社会貢献活動

「社会のお役に立ちたい」という
企業理念を掲げる当社では、企業の社会的責任である
CSR(Corporate Social Responsibility)活動に
全社を挙げて積極的に取り組んでおります。

アートトラックによる社会貢献活動

障害を持つアーティストの作品を様々な物にデザイン・販売し、その利益還元を通して自立を支援する「だんだんボックス」プロジェクトとのコラボとして実施。トラックの両側面・後面に作品を描いてもらうなど、社会貢献的活動を行っています。

アートトラック・プロジェクト完成披露
アートトラック
アートトラック

冷凍車の未来技術遺産登録

重要科学技術史資料福岡運輸の創業者富永シヅが創りあげた国産第一号機械式冷凍車が、コールドチェーンの確立に重要な役割を果たし国民生活の発展に大きく貢献したという事で平成24年9月11日、重要科学技術史資料(未来技術遺産)に登録されました。

復元車

九州配送センター
ソーラーパネル

エコへの取組の一環として、当社初の太陽光パネルを約2,000枚設置、2014年7月より稼働させています。現在、年間216,000kwh(一般家庭約50件分)の太陽光発電を行っています。